Brain(ブレイン)

3日で100部突破!【豪華6大特典付き】コンテンツのみで月30万達成し、時に寝ながら600部以上売る実績者〇〇さんがこっそり使う〜楽しませながら売り上げを伸ばすレターライティング〜

3日で100部突破!【豪華6大特典付き】コンテンツのみで月30万達成し、時に寝ながら600部以上売る実績者〇〇さんがこっそり使う〜楽しませながら売り上げを伸ばすレターライティング〜

【Brain公式】この記事を購入する

3日で100部突破!【豪華6大特典付き】コンテンツのみで月30万達成し、時に寝ながら600部以上売る実績者〇〇さんがこっそり使う〜楽しませながら売り上げを伸ばすレターライティング〜

こま
2023-05-16
22 件のレビューがあります
平均スコア 5.0

お陰様で、100部突破しても売れ続けております。

部門別ランキング1位も獲得しました↓

総合ランキング5位も獲得しました↓


アフィリエイトの報酬額を50%に設定しているので、「他の人に勧めても良いな」と思っていただけたのなら、ぜひご紹介ください。


はじめに


突然ですが、


今回のこのコンテンツは、ある実績者のレターを客観的な事実をもとに徹底分析し、それを実践したものとなっています。


そこで得られたデータや気づきを読者であるあなたが、直ぐに実践して取り入れられるものとして体系化しました。


そして、今回のコンテンツで提供するノウハウをお見せするべく、実際に僕がこのレターにタネと仕掛けと時々エンタメをまぶして実践しています。


ぜひ最後まで「これが仕掛か!」と気づきを探しながら、楽しむことも忘れずに、読み進めてみてください!


知っている人も多いと思いますが、知らない人のためにコービさんとは誰なのかご紹介いたします。


オープンチャットという文化の流行りの先駆者であり、0からたった1ヶ月で30万のマネタイズを達成し、コンテンツ累計600部を突破した発信者。

コービさん


今回はこの偉大な、コービさんという方がこっそり使っている文章術について、徹底的に分析していこうと思います!



コービさんのコンテンツを初めて見た時に衝撃が走ったのを覚えています。


「読んでて面白い」この感情は忘れません。 コービさんのコンテンツは全て買いました。金額にすると10000円は超えます。


そして、発信も全て追い続け、隅から隅まで舐め回しました。 基本的にレターは”売るために書かれている文章”のため、レターを読み飛ばしてしまう僕だったのですが、


なぜかコービさんの文章は思わず読み進め、全て舐めまわしたくなったわけです。 このロジックを言語化したい、あわよくば…


コービさんがこっそり使ってるライティングの技術を盗みたいと思い、買ってきたコンテンツを全て読み直したわけです。


そこであることに気づきました。


それは、コービさんのレターを分析したら、文章に共通しているポイントが見つかって、それがこちら↓


文脈があり、エンタメがまぶされているから読んでいて面白いし、刺さって、必要性を十分に感じることができたわけです。


今回はこの分析結果をもとに、コービさんの200部近く売れ続けているあのコンテンツ1つを徹底分解し、



実績とともに認知、影響力を獲得し


そんな、売り上げを伸ばすお手伝いができないかと思い、今回のコンテンツをお届けしようと試みたわけです。


今回オススメする人/しない人


あなたは、「レターは心理学を駆使して、心理トリガーを使う」「よくあるセールスライティングの型に沿ってれば売れる」と思っていませんか?


「今が最安値!」と限定性を煽る。

「あと2部で値上げです!」と希少性を煽る。


など、訴求をしているんだけど、


そもそも興味持たれていない状態で煽られると、読み手に逆に嫌がられ、客離れを起こしてしまうだけです。


だから、レターも読まれない、売れない、行動してもらえないなどの悩みが生まれてしまっているわけです。


もしかすると、


あなたの売り上げが伸びないのは、レターが読まれていないからではないですか?


あなたのレターが読まれないのは、文章に魅力がないからではないですか?


文章に魅力があることによって、読者を引き込んでいくから、


レターで欲求喚起できて購入され、

コンテンツで満足させたり

実践までしてもらうことができるわけです。


そこで今回ですが…


▶︎このコンテンツはこんな人にオススメです。



・レターを書いたんだけど、つまらない文章になりがちで自信がない。
・文章に魅力がなく、レターで必要性を感じさせることができない
・コンテンツを出したけど、売り上げが伸びない。
・なんか煽りの強いレターになっている。
・セールスライティングを学んだことはあるけど形だけ。
・正直0→1突破後に躓いている。
・楽しませながら売り上げを伸ばしたい。
・満足度の高いコンテンツにできない

という悩みを抱えている人。


逆に…


▶︎このコンテンツはこんな人にはオススメしません。


・レターライティングに自信がある人
・売り上げをいつでも、好きなだけ立てることができる。
・楽しませながら売り上げを伸ばす方法に興味ない、または知っている人
・コンテンツ販売について、網羅して学びたい人


こんな感じの方は、購入して逆に合わない方が嫌だと思うので、今すぐ読むのをやめても大丈夫です。


ですがもし、


学ぶ価値があると思ってくださった方なのであれば、ぜひこの先へ進んでいってくださいな!



先ほどあげた悩みって、実は色んな人が躓く壁でもあります。なぜかというと、売り上げが伸びない原因の中に、


・限定性とか、希少性など小手先で煽ることに力を入れすぎて、レターで必要性が伝わっていない。

・読んでてつまらない。

・まず読まれていない。


などがあげられます。これらに共通することは…


「基礎ができてない上に、つまらない文章だから売れない。」ことであり、
読み手に商品の必要性が伝わらないし、感情も動かない=まず読まれない、売れないということです。


ですがこれって、あなたは悪くないんです。


こういうことが起きてしまうのって、「セールスライティングで売り上げが伸びる!」と言う発信者が増えている反面、


小手先のノウハウしか解説できていないものが広まっているから、小手先の売り込み文章が身についてしまうんです。


だからこそ、そんなあなたが今やるべきことは…



〜あなたが今やるべきことは〜

①「文章の構成要素を知り、構築することで読み手に商品の必要性の伝え方を学ぶ。」

②「読まれる文章(興味づけ文章)で感情を動かす術を学ぶ」

▶︎「読み手の感情を動かして、商品の必要性を十分に伝えて読み手が自ら商品を買う。」


ということです。


人が商品を買うときは「感情が動いて」「買う必要性を十分に感じている」時です。



つまり、正しく商品の必要性を伝え、感情を動かすために①と②を両方身につける必要があるのです。



ですが、もしそれらの悩みをそのままにしておくと…


ドキドキしながらBrainに商品出して、スマホの画面を2分おきに眺めwebページを何度もリロード、


「あれ?」と思いながらもう一度眺めることを繰り返す。


1時間、2時間、3時間、24時間経っても全然売れず 、1ヶ月もかけて作ったコンテンツは数部しか売れない。


こんな絶望的なことも起きてしまいます。


(僕はこれを経験したことがあります。笑)


すなわち、必要性を読み手が感じないといらないし、興味を持たれなければ、手に取られることだってないのです。


「必要性が伝わらない、見られない=売り上げが伸びない」ということです。


読み手が商品を必要と感じないと、購入されないのは言わずもがなですが、


もし見られない、興味を持たれないのであればそれは…


です。


あなたは自分の文章をどれだけ客観視したことがありますか?


文章次第で売り上げが変わることを知っているのに、売りたい気持ちから文章の量だけを増やし読者に負担を与えてしまっていませんか?


そうすることで、売れる以前に離脱者が増えてしまい、


レターで伸ばせる売り上げも伸ばせないまま、損失していることにも気づかないことだってあります。


あなたは「見られない」「興味を持たれない」ことを侮り続けると、


「なぜか思ったより売れない」という悩みを抱え、いつまで経っても売れるイメージは持てないままです。



セールスコピーの文章で商品を買ってもらう以前の話として、


セールスコピーそのものが注目される、中身を読んでもらうためにまず注意を引くことが非常に重要です。


コピーが読まれなければ、どんなに素晴らしいことが書いてあっても意味がないわけですよね。


(読まれないと、スタートラインにすら立ててないんす…。笑)


あの神田昌典さんも「マーケティングとは、営業マンの前にお客さんを連れてくること」だと言ってます。


数字で考えても、読んでくれる人が倍になれば、単純計算で反応率は倍になります。


つまり、注目を集めること=売り上げを上げることに繋がっているということです。


とは言ったものの、文章を読ませることが一番難しいんですよね。


でも、読まれなきゃ行動させられないし、行動させられなきゃ課題解決できないわけです。


手に入れて読まなかったもの、どれだけありますかね?


「無料コンテンツ」

「分かりにくいコンテンツ」

「本屋で気になって買った本」

「公式LINEの配信とかも」

など。


今や情報過多の時代であり、見られない壁はかなり大きくなっています。


多くの販売者は、読まれるために画像やタイトルに何時間も頭を捻らせたりします。



それだけ読まれるということは重要なんです。


特に初心者が陥るワナ


1、興味を持たれる、読まれる文章にする

2、必要性を感じることができるようにする


その重要性はわかった。だけど…


「文章の量が多いと重たくなって読まれない」って思い込んでいませんか?


確かに、文章は量が多くなるほど読まれにくくなることはあります。


ですがそれは、根本的に文章に魅力がないからです。


文章量が多いから読まれないと思って、余計な画像をたくさん入れたり、 文章量を減らして、結果的に伝えたいことが伝わっていないなんてことは多々あります。


特に初心者が陥りな罠です。



だけど、読まれる工夫をして、文章の魅力を上げることで、必要性が正しく伝わったり、訴求が効果をあげます。


結果的に売り上げが伸びていくわけです。



レターやコンテンツ、Twitterなどの文章で実践するときは、


普段から文脈を作って、まず、基礎に習った文章を書いた上で、


エンタメ(興味づけ要素)で装飾すると言う手順で、「おっ、なんだこのアカウントは!?」と思ってもらうことができれば、


売り上げを伸ばすことができるわけです。


文章が魅力的になるから、コービさんのようにリリースから何週間も経っても、コンテンツが売れ続け、


累計600部突破していったり、収益も5桁、6桁と右肩上がりで上がっていき、


そして、時に寝ている時に購入通知が届き、朝起きたらBrainのベルマークが光ってる…なんて、寝なら稼ぐというあの夢を叶えることができるわけです。


それでは、理想を叶えるために今回のコンテンツが必要なわけですが、その内容をチラ見せしちゃいます…


本編をチラ見せ///


そんなコンテンツの内容は…


=============

コンテンツのみで、月30万を達成し、時に寝ながら600部以上売る実績者〇〇さんがこっそり使う【楽しませながら売り上げを伸ばすレターライティング】

=============


というテーマでコンテンツにまとめました。


ちょこっと内容をお話ししますと…


他のライティング系のコンテンツでは、今まで小手先のノウハウ部分を解説しているものが多く、


そのまま実践すると、学んだ人も小手先っぽくなって、「限定性」や「希少性」など、売り込みの強い文章になりがちです。


(事実昔の僕もそうでした。笑)


実は、僕がコービさんのレターの文章を徹底分析したら、実は大きく2つの要素が存在していることを発見したわけです。


それがこちらです↓


1、構成要素(文脈)
2、表面要素(エンタメ要素)


こんな感じで、「構成要素という土台」の上に、「ライティングというテクニック(表面要素)を飾る」というイメージです。


大抵の人は、表面要素だけを固めるから小手先で終わってしまっていることが多いのです。


そして、セールスライティングを学んだ人の殆どは、ここで小手先になると、売り込み感が強くなります。


ですが、今回分析対象のコービさんのコンテンツのレターでは、必要以上に煽ったりせずして売れています。


では、それはなぜなのか?


何度もお伝えしてますが、興味づけのライティングによって、感情を動かされて


自然と読み進める中で、読み手が必要性を十分に感じて購入しているからで、


コービさんのレターには、このロジックが盛り込まれていたのです。


そこで僕は今回、この興味づけのテクニック(表面要素)をエンタメ要素と定義してます。


これだけだとどんなものか分からないと思うので、コービさんの文章に隠されたエンタメ要素とは何か、


このレターでも実践しているので、ちょっと説明しますね。



実は冒頭のこの画像↓



実はこの画像にもあるテクニックが使われています。


コンテンツで人が文章(レター)を読み始めるか、読まないでスルーするかを判断するのは、


・サムネ

・タイトル

・冒頭

です。


つまり、ここで読み手の興味を惹ければ、中身が気になるわけです。


そしてこの方法は、極論ですが、商品にまだ必要性を感じていなくても中身は見てしまうわけです。


こうやって読み手を誘っていくことが大事であり、ここについても本編で詳しく解説します。


それと、実は他にも5つのタネと仕掛を仕込んでいます。


(本編で全て解説しますね)


ちょっとダサい自己紹介


自己紹介が遅くなりました


どうもこまです。


僕は、副業でやっており、「コンテンツ販売×副業×エンタメ」というテーマをお届けしています。

アカウントはこちら


僕は、コービさんの発信やコンテンツに感化され、コンテンツは全て買いましたし、オープンチャットの配信も全て網羅しました。


ツイートも通知オンに…


ってこの辺にしておいて、そんな尊敬するコービさんの真似から入って、僕自身も実践を積み重ねてきました。


その中で、0→1突破したのに、情報発信しても人に全然見られない、コンテンツを実力者に見てもらったら、色々グダグダだった…


などの失敗を積み重ねてきました。そんな失敗を経験しながらも


コービさんや実績者の方々にアドバイスをもらいながら、何度も乗り越えて成長をしてきました。


そうして、こんな僕でも


・24時間で0→1突破

・コンテンツ売り上げ5桁突破

・累計売り上げ部数50部突破


などを達成することができました。これからもまっすぐに突き進んでいこうと考えてます!


興味ある方へぜひ発信を追ってみてください!


お待たせしました。


今回の商品の詳細についてお話しします。


今回のコンテンツ詳細は…


今回のコンテンツの詳細ですがこんな感じです。



人は文章を読んで物を買う
→ネットで商品を買う際、確実に通る道であり、ここを理解せずして売れません。

人は〇〇で物を買って、理屈で正当化する
→実は人が物を買う際、無意識であることが分かり、「買って良かった」と後から理由をつけてるんです。

人が物を買う2つの理由
→人が物を買うときは、この2つ理由からです。売り上げを上げる=ここを強めることです。

文章とは漫才である。
→実はレターの構成って漫才と似ていて、対比しながら全体像を分かりやすく解説します。

「小手先テクニックは必要」VS「小手先テクニックは必要ない」
→果たしてテクニックを磨くことは、売れることの近道か、否か、論争の答えとは…?

真に売れる文章を構成するのは大きくたったの2要素!
→ここをマスターすれば、あなたの売り上げは伸びます。

実は軽視されてる文脈の力
→文脈があるかないか、そもそも知らないだけで売り上げ落ちてます。

コービさんのレターで見つけた売り上げを伸ばす「読ませる力」
・「タイトルで中身へ誘い込む作戦」
・「冒頭で読み手を掴んで離さない」
・「コービさんが独り言言ってる…!」
・「画像で休ませない”高揚させろ”」
・「ストーリーで盛り上げつつ、信頼を勝ち取る」
・「脳内をハックする〜コペルニクス的転回〜」

読まれて売れるレターを僕が実践
→土台からテクニックまで全て実践解説するので、分かりやすく、読み終えた後すぐに実践に使えます。


これでも一部を抜粋しているだけで、全体像→解説→分析事例→実践例を通して、学ぶことができ、


さらには、まとめがついて分かりやすく、実例がある、即効性がある、具体的な知識とノウハウがあるので、


買って終わりにするんではなく、実践することまで見越して作成しており、


本編はもっと密度の高いものとなっていますので、定価以上の品質は保証します。


この内容を


第1章:文章構成要素の「全体像」
第2章:文章構成要素について
第3章:コービさんのレター徹底分析
第4章:このレターで実践した全てを種明かし


という感じでまとめて学ぶことができます。


購入者限定:豪華6大特典

▶︎レターの売れる14要素を徹底解説!文章の呼吸「セールスライティングの型」

ライティングで売り上げをさらに伸ばしたい人必見。本編のこのレターに隠された売れる14要素を徹底解説し、分かりやすく、そのまますぐに実践できるよう型にして落とし込みました。コンテンツ本編と組み合わせ最強です。


▶︎レター添削1つ分

文章に自信がないあなたへ。実際にレターとか文章を書いてみたけど「あってるのか不安」その気持ち分かります。そこで今回、僕の添削サービスを特典にてお付けします。


▶︎ワークシート

難しい論理を学んでも、学んで納得で終わらせない、どうやって実践して良いか分からない、そんなあなたへ、すぐに実践に移せるように特別にワークシートをご用意しました。


▶︎レター用テンプレシート

ワークシートは全体像の構成を作ることですが、テンプレートでは、「どうやって書けば良いか分からない人へ」すぐにレターに実践できるようにこちらも型をご用意しています。


▶︎チャットサポート

コンテンツを学んで小さな疑問にすぐ回答します。また、レターとか文章ってかなり奥が深く、「欲求喚起ができているか」「読みたくなる文章になっているか」とか客観的な意見がないと、なかなか気づけない気づけないですよね。購入後1ヶ月間サポートいたします。


▶︎完全返金保証

万が一、コンテンツを学んで実践しても思ったような結果が得られなかった、満足いかなかった場合に、購入から30日以内にお申し付けがあれば、返金させていただきます。


気になるお値段は?


今回のコンテンツに関してですが、僕はコービさんのコンテンツを全て買い漁り、時間をかけて何度も繰り返し学んできました。


金額にすると10000円は超えます。


そして、発信も全て追い続け、そんな隅から隅までコービさんを追いかけた知識を集合させて、


僕が最低500時間は頭の中で熟成させてから、その全てを集約したものになります。


労力も合わせたらもっと価値があるものになるでしょう。 ですが、ここに関しては、一次情報すなわち、提供してる人がほぼいないという点、


コービさんのように売れ続ける発信者になりたいと懇願する人のために力になりたい、コービさんのことをもっと知って欲しい、


もっと広めたいという想いがあります。


そこで今回はビジネス書1冊分の1980円とさせていただきます。



そんなではダメだと。確かに多く広めたいのは事実です。


しかし、僕には他にも2つの願いがあります。



1つ、僕がエンタメを重視してコンテンツ販売をするのも、より多くの人に喜びを、楽しさを、ワクワクを、希望を与えたいからであります。

2つ、僕のことを追いかけて、まだかまだかとリリースを楽しみにしてくれてる方にこそ手に取って欲しい。そして、ともに大きくなっていきたい。


この理念をもとに今回の金額は…


リリースから5日間限定「500円」で提供させていただき、最終的に定価1980円とさせていただきます。


安心してください。 1万円のコンテンツ作る気で書きました。


あなたに(内緒で)質問です。

はい◀︎

いいえ


「はい」なら、先にお進みください。
「いいえ」なら、本コンテンツは合わないと思います。


はい

いいえ◀︎



「いいえ」なら、先にお進みください。
「はい」なら言うことはありません。

1名様ご来店で〜す。



●「Q」初心者向けですか?中級者向けですか?自分にもできるの?

「A」
もちろん初心者のため、ライティングに無知な方にも分かりやすく具体例を用いて解説してます。一次情報も含まれますので、中級者の方にも気づきや学びになる要素があると思います。そして、実践ベースで作ってあるので、初心者でも読んですぐに実践に移せますし、即効性ありです。


●「Q」レターで本当に売り上げって変わるの?

「A」
レターを読まないで買ってくれるファンが大量にいて、売り上げが保証されているなら話は別ですが、初めてくるお客さんは、ファンの倍以上います。初めての人は、レターを読んで信頼性や信憑性を判断することも多いので、レターが売り上げを左右するわけです。


●「Q」実践しても正しく使えるか不安です。

「A」
その気持ち分かります。僕自身も自分の文章を客観視することは難しく、実際に誰かに見てもらって初めて穴に気づいたわけです。合ってるか不安、そんな人のために、添削サービスをつけさせていただいてます。


モニターの声


コービさんのオプチャでこんな嬉しいお言葉をいただきました↓

(まさかのサプライズすぎて喜んでました笑)

実績者からの感想↓

https://note.com/preview/n428c80ea6d7d?prev_access_key=dca39fd9d8c41ad9d479d688e8492d4a


無料企画での反響の様子↓

https://note.com/preview/n01c550ed2bd6?prev_access_key=2b786d74e3bfb4f195243aace510091d



もしTwitterやBrainが衰退しても、身につけたスキルは消えないですし、ネットでのビジネスにおいて文章は必須のスキル。


基礎土台なので、ライティングスキル以外にも応用が効く、人を楽しませながら売り上げをあげるための人間心理を学ぶことができる


という観点から



・無料企画で反応を上げたい
・ツイートの反応を上げたい
・周りとズラして差別化したい
・人を楽しませながら売り上げを伸ばしたい

他にも…

・人を楽しませる魅力的な人になりたい
・プレゼンやトークスキルに魅力を出し、引き込む話し手になりたい。


という人にもオススメです。



なぜここまでのレターを読み切ってしまったのか?


6つを超える仕掛けをこのレターに仕込みました。


この仕掛けも含み全て本編で解説します。


あなたはすでに

エンタメという仕掛け

ハマっているのです。


あなたがここまで読み進めてきたのはなぜでしょうか。


それは、今まで「読まれて売れるレター」を書けなくて、苦しんできたからではないですか?


決してあなたが悪いわけではありません。


ノウハウを取り入れることは考えても、実践した後までをイメージした教材が少なかったからです。


あなたは今まで良いレターについての解説に巡り会えなかったせいで、小手先になってしまい、


売れるレターが書けないどころか、離脱者ばかりを増やしてしまうんです。


本作を手に取ることで、あなたに「読まれて売れるレター」を書けるようになることを約束できるのに…と


あなたが、もしこのまま上手くいかない現状を繰り返すことを想像すると、僕はとても悔しいです。


今までにない、レターライティングの世界への入り口は、今あなたの目の前に広がっています。


勇気を出して一歩足を踏み出してみませんか?


僕は決してあなたを見捨てたりはしません。


何もいりません。


勇気1つで飛び込んでくれれば、必ず「読まれて売れる」世界へ導きます。


本編でお会いできることを楽しみにしています。


この続きを見るにはBrain公式サイトに移動する必要があります

【Brain公式サイト】で「続き」を見る

この記事のレビュー

22 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
aka

サクサク読める内容でした!

飽きずに読めるように、工夫されているライティング教材でした。 ライティング教材は色々購入していますが、第三者目線での分析はレター作成のヒントになり感謝してます。
ゆり

「売り込まないのに売れる」「長文でもつい読んでしまう」仕掛けがわかる

ホントわかります。コービさんの文章って、スルスル読めて、引き込まれるんですよね。私も1作目のレターを読んで、即ポチりましたもん。「つまらない文章は書きたくない。読みたくない」「エンタメ要素も必要だ」ということは、頭ではわかっているんです。でも、実際にどう書いたら良いかがわからないそのモヤモヤの答えがこのBrainにありました!こまさんが提案する、「文章を『文脈』と『エンタメ要素』にわける方法」を実践すると、楽しく読めて納得感のある文章が書けるようになります。各文章の目的や役割がはっきりと見えてくるので、必要な場所に最適な形でライティングのテクニックを使うことができると思います!私のように「ライティングテクニックを使うと、既視感あふれる、煽りレターになってしまう」という人には超オススメです。最終章の種明かし、面白かったです。「こまさんがコービさんにモーレツに憧れている」という設定にも、ちゃんと機能的役割があったなんて!これからレターを読む視点が変わりそうです。特に、第3章の「文脈を作る3つのポイント」は暗記必須ですね!このBrainで学んだことを活かして、コービさんの他のレターや、コービさんが憧れるあの人のレターも分析してお手本にしたら楽しそうだな、とワクワクしています。楽しく有益なBrainをありがとうございました!
よしみ

長文でもスラスラと読める仕掛けが圧巻!

購入するつもりはなかったのですが、文章を読んでいるうちに惹きつけられるものがあり購入に至りました。長文を読むのが苦手な私ですが、ネタと仕掛けとエンタメが散りばめられ最後までスラスラと楽しく読むことが出来きました。コービさんがこっそり使っている文章術について、徹底的に分析されてそれを自分に落とし込みアレンジされたのにはすごいなと思いました。
そるさん

いろんな仕掛け

仕掛けを入れたライティングテクニック、試してみたい内容のものが豊富でやる気が起きました。なんども繰り返しみたくなりますね
鱗塚さん/下町YouTube大学

新アカウントでレターを書いて試す良い機会

動画編集を駆使して、新たなアカウントで活動中近々、noteを出すからその時に長文で惹きつけてやろうと思ってます✨ 普通に読み進めてワクワクしたし飽きなかったです! レターが重要だけどどう書けば?って方に絶対オススメです! その人の個性が出せたりアイデアが浮かびます
まー

「気づいたら買っていた」その理由がわかる

つい購入してしまったコンテンツ、つまり「買いたい」と思わされるレターには、どんな要素が入っていて、どんな意図で制作されたのか。その理由を実例とともに解説されているため、かなり理解しやすいです。初心者の方でもわかりやすいよう、簡単にシンプルに解説されているため、スラスラ読めてしまうはず。おもしろい文章を書く人の視点を知れるので、かなり気づきの多いコンテンツでした。
toshigood2007

濃い濃い内容です。

内容がとっても参考になります。 エンタメ要素は、重要と納得できました。 実際レータも、楽しく最後まで読み、購入まで行き着きました。 ありきたりのノウハウとは、違います。 最終金額1,980円でも、かなり安い内容です。
くう

エンタメ要素も、構成も、分析も素晴らしい!

こまさんのアイコンが好きで、とても興味を持ったのが始まりです。とっかかりはどうであれ、こまさんの分析力はさすがだなと思いました。ライティングとは、レターとは、という堅苦しさの中から飛び出した、一風変わったライティング教材です。ですが分析力も鋭く、ご自身のレターに置き換える力も本物でした。すごい。素晴らしい方のライティングコンテンツを購入していますが、その方々とはまた違う感じです。ですが構成力もすごくて、次に読ませる、誘う言葉の力が素晴らしいのです。こまさんのわかりやすい、堅苦しくない文章はとても読みやすいです。ネットビジネスに参入したばかりだと、セールスライティングに少し驚いてしまう印象が強いと思うのですが、こまさんの文章はとてもすんなりと入ってくる気がします。こまさんのこの教材を手に取ろうと思われる方はセンスがいいんだと思います。(自画自賛(笑))型を学びつつ、感情に訴える訴求のやり方も学べる。しかもスルスル読める。全力でおすすめします。

その他「口コミ・評判・レビュー」を見る

固定ページ

TOP
迫祐樹 迫佑樹 さこゆうき 迫裕樹 brain スキルハックス