Brain(ブレイン)

初期アカウントからたった2週間と60ツイートで収益化した「強奪リサーチ」

初期アカウントからたった2週間と60ツイートで収益化した「強奪リサーチ」

【Brain公式】この記事を購入する

初期アカウントからたった2週間と60ツイートで収益化した「強奪リサーチ」

マサ
2023-09-12
4 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
⚠️ 注意 【販売価格】10部限定 1980円
それ以降は販売部数5部ずつで2980円、3980円と徐々に金額が上昇し
最終的に9980円まで値上がりしますのでご注意ください。

【感謝御礼】

先日30部すべてが売れて完売しました。


本当に嬉しいことです。ありがとうございます。


このように他の商品からも沢山の感想をいただき、発信者としての実力がようやく市場に広がってきたなという印象です。


本当にありがとうございます。


今回どんなことが学べるのかを先に記載します。



✅「市場の穴を見つけ放題禁断のリサーチ術」
✅「強豪と戦わずして勝つニッチ市場必勝法」
✅「60ツイートのみで売れる最速最短の同線構築」
✅「書く手が止められなくなるスキルいらずのぼろ儲け術」
✅「マサのリサーチのマインド」※追記
✅「マサのリサーチの思考」※追記


はじめに

こんにちは マサです


Twitterはこちら(https://twitter.com/masa_sama48)


今回は


初期アカウントからたった2週間と60ツイートで収益化した「強奪リサーチ」でチート術を教えていきます


Twitterを利用しながら稼ぐための

ノウハウ、戦略、裏技をすべて大公開します。


これらをすべて実践すれば、すべてのジャンルのビジネスにも活用でき、いとも簡単に後発者でも稼ぐことができます。



しかもこの商品はアクションに特化したものになっていますので

この私がどのような行動をたどっていったのかを隅々まで紹介し、

超わかりやすく説明していくので

アクションプランを辿るだけで結構です。



ちょっと内容に入るその前にまずどなた様ですかとなると思うので

簡単に自己紹介させてください。




普段はコンテンツ販売でリサーチ専門として

発信をしているマサといいます。



発信を始めたのは5月の下旬で2週間後の6月上旬に0→1を達成。



その前から自身でこのビジネス業界の勉強を始めていましたが発信を始めてからは2週間です。たったの2週間で収益化しました。


ですからもちろん実績は0でした。


またおよそ4か月で月収35万円を達成。


またコンサル成約率は

驚異の100%です。


だからこのアカウントからはたくさんの発信者に

実績なんていらない。と伝えたい



ちゃんと正しくリサーチをすることができれば簡単に収益化でき、

ビジネスが成り立ってしまうと証明し、

他にも後発組の発信者にも早く収益化をして

バンバン稼いでほしいと思って発信をしてるものです。




自己紹介はさておき

2週間での収益についてもう少し話していくと

フォロワーはわずか200人弱で

たったひとつの商品を市場に出しただけ。



もうはっきり言ってチ―トですね



これができれば何個もアカウントを量産させていったら

それだけでもいくら稼げるんだって話。



正味Twitterに疲弊して過ぎていった

2か月間などに比べたらそれだけで

考えなくてもどれだけ最速かわかりますよね。


これさえできればもう収益に困ることもなければ、

Twitterに疲弊していくこともなくなるでしょう。



またシンプルにほかのことをやる時間が増えて、

よりアカウントを強化することもできれば、

商品を無限に生み出すことだってできます。


もっとお金も増える。

もっと時間も増える。

もっと好きなこともできる。

ってなったら最強ですよね。



そりゃもちろん周りからも嫉妬されるし

うらやましがられますね。



具体的に言えば稼ぎが今よりも2倍3倍になって、

10万、20万って稼げればほかの好きなことにもお金を使えるし、

圧倒的に生活の中で贅沢をできるようになるし、

時間にも余裕を持てるようにもなる。



一回稼ぐことを覚えちゃえば、そこからはもう うなぎ上りです。



ぶっちゃけ超超簡単です。



うそでしょ?こんなに簡単なの?って

言葉が勝手に口からこぼれるぐらいです。


はっきり言って難しいのは0→1の部分だけ。

 

何もないところから1を生み出すことそれだけが難しい。



どうしてかというと

「自分の発信があってるのか」

「本当に客に刺さっているのか」

「市場でのニーズがあるのか」

など不安になるから。


しかし0→1を達成してしまえばあとは本当に簡単なんです。


例えば

動いてない超でかい鉄球が置いてあって、びくともしない。
これをどう動かすのか知らないし未知の物には物怖じしてしまう。

しかし

動かし方を理解して一度動いてしまえば鉄球は球体であるためあとは少しの労力で十分に加速していく。

だから1を作れればあとはイージーゲームです。




でもこの業界にその1を作るのが意外と難しいんですよね。


しかしそれがたったの2週間で作れてしまう。



これはチート以外の何物でもないですよね

じゃなにしたら2週間で稼げたの?

って思ってると思うのでここで言いますが




主にリサーチして実施だけです。



正直言って自分が収益化するまでに

していたことを思い出しても

このリサーチしてることしか浮かばないですね

ほんとにたったこれだけです。



商品を販売するためにリサーチして

その手段にただTwitterを使用しただけです。



この業界にはほんとに余計なことばっかりしている人多い。


一生リプ回りして、一生Twitterにへばりついて離れないとか。



正直Twitterの発信なんて一瞬で終わるし、

ありとあらゆる人のリプ回りなんてしてない。


ほんとにこれだけで稼げます。



この収益化方法を知ってるか否かでめちゃくちゃ大きく変わります


しかしこれを知らないということがほんとにまずいことで、

本来リサーチがしっかりできることで得られた情報の半分以上を損し、本来そこから得られる利益や利点、得られる思考などすべてにおいて損をしていることになります。


そしてそれを知らないとずっと自己投資して

商品を買ったとしても自分でリサーチをしたとしても

ちゃんとしたやり方、方法をしらないというだけで

この先一生損し続けて、完全に未使用状態でごみに捨ててる

ということになるんです。



そしてリサーチできてない自分までも

自らゴミ箱に飛び込んでる状態になってるということです。


一つ言いますがマジでリサーチってやらなくても特に問題ないって思ってる人が大半なんですけど、一番気付かずに損をしている項目の一つです。


そして

リサーチをしないと稼げないんです。


リサーチをしないと売れないんです。


こちらを見てください。

はい。皆さんもご存じの任天堂のテレビゲームです。



マサさんいきなりゲーム機なんか出してきて遊びたくなったのかな(笑)

とか思いました?


違います。私から言わせてもらえば

この任天堂という会社は「リサーチ」をして

大きく成功した会社の一つなんです。



今回も誰もが知っているこの

「任天堂」というゲーム会社を例にしてお話しします。



任天堂といえば子供から大人まで

幅広い世代を虜にしているゲームメーカー。


現在は3DSやSwitchなどデジタルの

ゲーム機やソフトの開発・販売がコア事業になっていますが、

創業当初は流行っていたのが花札やトランプなどのカードゲームだったのでそのカードゲームを作っている会社でした。


1889年に花札の製造を開始しました。しかし1960年代にはカードゲーム産業が衰退し始めどんどん収入が減り、窮地に立たされることになります。


そこでアナログの玩具から電動式の玩具を開発。


そして当時はブルーオーシャンだったエレクトロニクス玩具に注力していきました。

1983年には家庭用ゲーム機「ファミリーコンピューター」を開発して、今では誰もが知る有名企業になったのです。


なんだよ。長々と説明ばっかしやがって、、、


すみません。ちゃんと説明したかったんです。


じゃあここで何が言いたいかというと


任天堂は


自分たちの会社の売り上げが下がっていることの
原因をリサーチし突き止めて
その後売れていくためにはどのようにしていけばいいのかを
全体の市場からリサーチをして生きてくべき市場を見つけ出し、
ポジションを確立していったんです。



ですからこのように成功するためには

リサーチが欠かせないんです。

リサーチをしないと稼げないんです。


そして多くの人達はこの重要性に気付けないんです。



マネタイズは正直集客→教育→販売で成り立っている。


と思っていてそれは確かに間違っていませんが、

そのどんな行動にもリサーチが必要なんです。



リサーチをしなきゃ

集客も教育も販売も成り立たないんです。



誰に何をどのようにしてそれらの行動をするべきかもわからないからです。

それを明確にして確信を持てるようにしていくのがリサーチなんです。


また任天堂のしたことをコンテンツビジネスの例に例えると、

自分のしてきた発信や商品が売れない刺さらない

という現状を受けて自分の状況や現状をリサーチして原因に気付き、

自分が生きていくための市場をリサーチして、

そこに自らが君臨していけるような市場をリサーチによって

確立してニッチ市場を占領していけるようになった。


という感じ。


しかし彼らはそれを失敗して気付いたんです。



自分たちが売れない、刺さらない。


そうなっていったのは市場のせい。


市場が1960年代にはカードゲーム産業が衰退し始めたことがその変わるチャンスをくれたといっても過言ではない。


ではそれに気づかない人たちはどうなっていくのか。


そのチャンスの恵まれなかった人たちは今後どうなってしまうのか。


もちろん市場をどんどん変わってきて需要が変わってきていることに

気付かずに一生発信を続けて稼ぎがでない

発信が刺さらないということが平気に起こりえます。



またこれは情報発信をすでに始めている人に言えることですが

今から始めようとしている初心者にも同じことが言えます。



まだ発信を始めていないなら

コンセプト設計時にこのリサーチをしないと

誰にも刺さらないゴミアカウントが完成してしまう。



また届ける人を間違えると

料理を知りたい主婦にサッカーのヘディングシュート教えてる

ぐらい意味の分からない発信になってしまう。



そんなことが起こってから軌道修正してたら

時間と労力、お金がマジでもったいない


後発組の強いところは先駆者のたどった失敗を

自分の経験として蓄積することができ、

そのような同じ失敗を避けられることにあります。



ですから初心者の人、

まだコンテンツビジネスにて知識が少ない人

情報発信していない人たちはこのリサーチについて学んで

後発組ならではの生き方でこの市場を生きていってください。



リサーチをすることで

・ほかの発信者は2か月、3か月かけてるところを2週間で稼げた

・先駆者のいいとこどりができ、失敗や無駄を省き
 最小限の時間と労力で収益化できた。

・市場の弱点を簡単に見つけることができ、
 自分が戦わずして勝てる場所を自ら見いだせた

相手の悩みが手に取るようにわかり、その悩みに対する
 適切な商品を作成し届けるべき人に届けるべきものを確実に提供できた。


逆にリサーチをしなかったら


・収益化するまでに何か月もかかり、一生稼ぐことのできない発信者
 になっていた。

・自分が生きていくべき市場がわからずに時がたち、
 強豪たちにもみくちゃにされて
 強豪の多い海で海の藻屑となり消えていっていた。

・お客様に何をどのように届けるべきなのかわからずに
 アカウントを設計したはいいものの途方に暮れていた

・そもそも何をしていいかわからずに一生Twitterに疲弊して
 時間と労力、お金を無駄にし続けていた。

こんなことが余裕で起こってしまっていたと思います。



今リサーチをしてなかったらと思うと2週間と60ツイートで収益化できずに何十か月と時間と労力、お金を無駄にしたともうとマジでゾッとします。



正直言ってこのようにリサーチに関しての

理解を間違ったり、悪い印象を持ち続けていると

ほんとにこのままリサーチすれば得られる情報や利点、思考などを

ずっとゴミ箱に投げ捨て続け、自分からゴミ箱にダイブしたまま

抜け出せずに損し続けます。


しかし、リサーチの仕方を1個知っているだけで

どんな情報からも自分の知りたいことを知ることができ、

たくさんの情報や利点、思考を得ることができ、ごみ箱に捨てずに、

またゴミ箱の中に居るという状況から抜け出せます。



なぜこんなにも早く0→1を達成できたかというともうすでに

このリサーチのことについて自分の知りたい情報を

最小限かつ最善に得る方法と知っていて、

より正確な情報を得るためにはどうせればいいのかというのを考えることが最も重要と知っていたからなんです。



よくめちゃくちゃたくさんの情報をリサーチをしてきたんでしょ。確かにそうかもしれませんが労力も時間もそんなにかけてません。



だって実質2週間ですから。


ですからなかなか結果が出ない人、収益がでずに困ってる人、発信が刺さらない人、後発組の初心者は

この強奪リサーチ×マネタイズで2週間60ツイートでコンテンツ販売上級者に一気に成り上りましょう。



ここで今回どんなことが学べるのかを記載します。



✅「市場の穴を見つけ放題禁断のリサーチ術」
✅「強豪と戦わずして勝つニッチ市場必勝法」
✅「60ツイートのみで売れる最速最短の同線構築」
✅「書く手が止められなくなるスキルいらずのぼろ儲け術」
✅「マサのリサーチのマインド」※追記
✅「マサのリサーチの思考」※追記


これらの各コンテンツはすべてアクションに特化して初心者が読んでも同じように行動していけば必ず0→1を達成をできるようにわかりやすく、再現性を上げて作成しています。



ですのでこの上記の各コンテンツを上から順に読んでいき、読みながら一緒に行動してもらえればいいと思います。

また

私たちは発信者である以上、ビジネスの市場は変化の連続であり、

この

強奪リサーチ×マネタイズを極めるというのはビジネスを極めること。

市場の変化をすべて理解しながらもお金がはいってくるので、

常に市場で勝ち続けることができ、

人生までも勝ち続けることができるといっても過言ではない。


そのくらい重要です。


ぜひこの商品でなかなかけったがでなかった自分を変えていってください。

購入者限定特典のご案内

①VIPへの登録権利


今回のこの商品は『初期アカウントからたった2週間と60ツイートで収益化した「強奪リサーチ」』の内容を教えますが今度は以内に

次回はYoutube 広告を100広告以上リサーチして、最強の戦略をまとめた商品を発売しています。


またそれには戦略だけではなく、私が広告を徹底的にリサーチをして作ったもでどうやってリサーチをしてどのようにコンテンツ販売に活かしていけるかを学べる、これからのリサーチに100%役立つものになってます。


そのYoutube 広告最強戦略を発売しています。



これを学べば、

実績や認知、知識はある程度あるのに企画がバズらない人、収益に繋がりにくい人が

リサーチの思考を正しく持ちつつ、YouTube広告の最強戦略を使って、実績や認知、知識はそこそこあるのに企画が盛り上がらなかったり、収益に繋がりにくい状況から


企画を2倍、3倍にもバズらせて、収益の出ない現状を打破し、安定して稼いでいけるようになる。


※今回が初でVIP席を用意しているので、今から登録してくれますと、最初から最後までVIPに流していく超有料級コンテンツが拝見できるようになります。


公式ラインはこちらから


ここでは購入者限定で

「Brain の上位50商品の利用ワードランキング」をプレゼントします。



またこれを受け取るには

必ずBrainにレビューをお願いします。


これを見れば市場でどんな言葉が使われているのか、どうやって差別化していくか、どうやって売れる商品のタイトルを作っていけるかを簡単に知ることができます。


もう一度言いますがBrainにレビューをお願いします。


それだけで私の今後の活力にもなりますし、あなたのアウトプットにもなりますので。


② 30分の無料コンサルをプレゼント

こちらはTwitter×コンテンツビジネスにおける、

あなたの質問に何でも答える機会を与え、困っていること、迷っていること、悩んでいることを相談でき、それにあった回答をしていくというものになります。

リクエストに応じて最適な答えや解決策を提供します。


③Brainアフィリエイト報酬

こちらは最大の50%に設定させていただきます。

しかしこちらは購入者のみのアフィリエイトとさせていただきますのでご了承ください。というのも内容を拝見したほうがよりいいアフィリエイトができると知っているからです。

ですので是非こちらの商品を手に取って

「アフィリエイトの猛者」になっちゃってください。



【有料の閲覧に入るその前に】

※購入の意思が固まっている方は、そのまま先に進んでください。


まだ購入するか迷っているあなたに、私のTwitterアカウントで先行配布していた

「たった2週間とわずか60ツイートでアカウント初期から収益化する裏技」を特別に公開します。

https://note.com/preview/nfd0b7ef8edb2?prev_access_key=6225dedb5c8ab88d5ddbc2d8ac2b8183


この内容だけでも数万円のレベルなので、購入に迷ってる人、

すでに購入に至った人でも有料部分を見る前に必ず目を通して下さい

それだけで有料部分の理解度と再現度が格段に上がります。


さてこの商品は980円から始め、

どんどん値上げをして最大9980円まで値上げいきます。

ですので早めの購入をお勧めします。


私が知識投資してきた金額に比べると、正直めちゃくちゃ破格な金額です。


ですが今後この商品を使って0→1を達成し、

ビジネス界で一生使っていける術を学べるので、

皆さんも私と同じ知識を身に着け、

市場をリサーチし続けて稼ぎを得て、月に何万と稼げるようになると考えると、

これは正直言って安すぎると思いませんか?

またこのように喜びの声もたくさんいただいています。


実際にこれは商品を発売する前ですが、

ローンチする前にすでにいろんな商品や情報を見て満足頂いていますし、とてもうれしい感想をいただいています。


それではここから有料部分に移ります。


この続きを見るにはBrain公式サイトに移動する必要があります

【Brain公式サイト】で「続き」を見る

この記事のレビュー

4 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
サトシ

リサーチと真似の本質

「◯◯→必要な情報→□□→結論」というリサーチのステップが具体例と共に示されていて、分かりやすかったです。 普段無意識にやっていた行動がリサーチだったと知り、リサーチは身近なものだと再認識しました。 コンセプト設計で他の人と違いを作るために実績のない人が全力を尽くすべきところが分かって良かったです。 商品作成で丸パクリではなく、オリジナル感を出すための真似の仕方が説明されていて、真似の本質を知りました。これなら真似して商品作成ができそうです。 リサーチのマインドでは、1つの情報から1つのリサーチ結果しか得られないのはもったいないと書かれていて、その真意が説明されていて納得しました。 マサさんのマインドと思考も意識してリサーチを実践していこうと思います。ありがとうございました。
ハイセ

後発組こそどれだけリサーチが大事かがよく解りました

リサーチってなんとなく重要なんだろうなって思ってはいたけど、正直面倒くさそうだし、詳しいやり方がわからなかったりで避けてきてしまっていました。きっと同じような人も多いんじゃあないかと思います。しかし、まだ発信を始めていないならコンセプト設計時にこのリサーチをしないとかなりマズイということがこのBrainで理解出来ました。勿論、理由だけでなく、正しいリサーチのやり方もわかりやすい例をあげながらかなり具体的に説明してくれています。販売者のマサさんご自身が、後発組でありながらこのリサーチ法を徹底した上でのコンセプト設計、SNS運用のもと、たった二週間、60ツイートで収益化を実現されていることから、本当に信憑性と再現性が高い内容だと思います。大袈裟なことでなく、後発組がコンテンツビジネスで成功する為の希望になるのではないでしょうか。
らーゆ

リサーチの結果を活用するまで組まれた実践的Brain

自分の課題はリサーチ力ではないかという仮説の元、本Brainを購入しました。 リサーチというのは非常に奥が深いと思いました。全くのインプット無しに出来るようになるにはなかなか難しい。でも必ずやることにいずれはなってくるでしょう。 このBrainはリサーチをやったことがない、でもやってみたいという人にとって、多くの示唆を示してくれるコンテンツだと思いました。 リサーチの方法に加え、その結果をどう扱っていくのかという流れまで組まれているので、とても実践的なものだと思いました。 しっかり自分に落とし込んで、僕も実践していきます。
マクレイン

待望の「リサーチ」教材です!

この教材では抽象的ではなく具体的なリサーチ方法を学ぶことが可能です。商品を作る際に需要の有無がわかってしまうので売れるコンテンツだけを作れるようになります。それでいてこの価格。マサさんありがとうございます✨

その他「口コミ・評判・レビュー」を見る

固定ページ

TOP
迫祐樹 迫佑樹 さこゆうき 迫裕樹 brain スキルハックス