Brain(ブレイン)

【この通りにやるだけ】コンテンツ販売でのコンセプトの作り方完全解説 累計5,000万円以上の実績者から学んだ方法

【この通りにやるだけ】コンテンツ販売でのコンセプトの作り方完全解説 累計5,000万円以上の実績者から学んだ方法

【Brain公式】この記事を購入する

【この通りにやるだけ】コンテンツ販売でのコンセプトの作り方完全解説 累計5,000万円以上の実績者から学んだ方法

モト
2024-03-17
2 件のレビューがあります
平均スコア 5.0

人気ランキングで総合3位、マーケティング部門2位に入ることができました。ありがとうございます!

今回は、「コンセプトメイキング」と「ブレない情報発信の軸」の重要性についてお話しします。多くの人がコンセプトを適当に作っていると感じることがありますが、実際、魅力的なコンセプトを作ることは難しいものです。

業界全体でもこの問題は多いと感じます。このコンテンツでは、魅力的なコンセプトを作る方法と、ブレない情報発信の軸を確立する方法についてお伝えします。情報発信を始めたばかりでも、最初にしっかりとコンセプトを設定していても、やっていくうちにズレが生じることがあります。


作成したコンセプトが活かされていない状況は望ましくありません。

そのため、今回のコンテンツでは、魅力的なコンセプトを作りながらも、情報発信の軸をブレないものにする方法に焦点を当てます。内容は以下の通りです。まず、コンセプトの重要性について説明し、その後、コンセプトの定義と作成方法についてお伝えします。

また、コンセプトを彩る3つの要素と、ブレない情報発信のために必要なことについても触れていきます。コンテンツの内容を簡単にまとめると、まずコンセプトの重要性について、その後にコンセプトの定義、作成方法、要素、そしてブレない情報発信のために必要なことについて説明します。


それでは、コンセプトメイキングについてお話ししていきたいと思います。

ですがその前に、ビジネスの設計について軽く触れていきます。


ビジネスを展開する際の流れは次のようになります。まず、コンセプトを確立します。

次に、そのコンセプトをもとに商品やサービスを開発・提供します。

商品やサービスの説明や魅力を伝えるためには、ブランディングやキャラクターストーリーが重要です。そして、マーケティング活動を展開していきます。このようなビジネスの展開法を見れば分かる通り、コンセプトが最も重要な要素です。コンセプトが明確であり、商品やブランディング、キャラクターストーリーなどがそれに沿って展開されることが重要となります。そして、その上でマーケティング戦略を展開します。

良いコンセプトがあれば、商品は売れやすく、ストーリーやキャラクターも組み立てやすくなります。


極端に言えば、コンセプトが悪ければ、商品も売れないということです。

そのため、コンセプトの重要性は非常に大きく、マーケティングも成功しやすくなるのでぜひこのコンテンツでコンセプトメイキングについて理解してください。

また、購入者特典として過去に2,980円で販売していた「(Twitter)で絶対に外さないポジション取りのためのコンセプト設計徹底解説」をプレゼントします。

特典も考慮するとかなりお得な内容ですので、今すぐご購入ください。


この続きを見るにはBrain公式サイトに移動する必要があります

【Brain公式サイト】で「続き」を見る

この記事のレビュー

2 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
ギガロ

満足です

内容はもちろん、特典も有益なものだったので満足です。
ムフワ

わかりやすいし特典も有益でした

コンテンツ販売のためのコンセプトの作り方がわかりやすく解説されていました。 特典もかなり有益なものだったのでとてもお得でした。

その他「口コミ・評判・レビュー」を見る

固定ページ

TOP
迫祐樹 迫佑樹 さこゆうき 迫裕樹 brain スキルハックス